丁寧なカウンセリング

ミュゼプラチナムを含め、ほとんどの脱毛サロンで用いている脱毛法は光脱毛という類の脱毛方法になります。
もちろん使用する機器、照射する光は脱毛サロンによって異なるものの、脱毛原理という点では同じなのです。
そしてこの光脱毛は、家庭用脱毛器にも用いられているほど安全性が高く、そして痛みも少ないものなのです。

ただ、安全性が高いからといって、絶対に火傷等のトラブルが起こらないというわけではありませんし、痛みがゼロということでもないのです。
家庭用脱毛器はもちろん、脱毛サロンによってそのリスクが高くなったりします。
肌トラブルのリスクをより低くするには、脱毛施術後のアフターケアが重要になりますが、それとともに大切になるのが脱毛前のカウンセリングなのです。

カウンセリング時点で日焼けをしていないか、肌の状態はどうなのか、その正しい見極めができるかできないかで、肌トラブルのリスクが変わってきます。
脱毛サロンによっては時間短縮のためカウンセリングをいい加減にしているところもあります。

ミュゼプラチナムの魅力としては、そのカウンセリングを熟練のスタッフが時間をかけて丁寧におこなってくれるということです。
それにより、肌トラブルが起こるリスクは極めて低くなっているのです。当然、無理と判断されればその日の施術はできないこともあります。
そして、カウンセリング時には、痛みに関してもよく確認します。光脱毛は痛みが少ないとはいうものの、やはり痛みは人によって感じ方が違うものです。

肌がいくら丈夫でトラブルが起こらないとしても痛みに弱い方には苦痛でしかありません。
ミュゼプラチナムではカウンセリングでその点も確認してくれるので痛みに弱い方は照射レベルを下げるなどの調整もしてもらえるのです。